blog

2018年5月21日

今年の釜口はヤバい!?水量-5.43

富士川 釜口 サーフィン

日本3大急流としても有名な富士川。

ナチュラルアクションではこの富士川をメインにラフティングツアーを行います!

自然の川なので、増水によって川の地形が変わったり水量によって毎日違うラフティングが楽しめます!

全長128kmある富士川の中で、川幅が一番狭くなるポイントがあります!

「釜口の瀬」と呼ばれる富士山の溶岩で形成された渓谷です。

川幅が狭くなり、川の水がグッと集まるこのポイントは、江戸時代から行われる富士川下りでも難所として有名なポイントです!

ナチュラルアクションのラフティングではスタートしてすぐに訪れることの多いこの瀬。

今年はとっても楽しめそうですよ!!

ナチュラルアクション インセプト

サーフィンというと海での遊びのイメージが強いですが、川でもサーフィンができるんです!

海では波が動きますが、川では同じ場所に波があり、そこに留まって波乗りができます!!

しかも今年の釜口は良い感じの地形になっているので、こんな遊びが出来ちゃいます!

DSCN1010_R DSCN1015_R DSCN1016_R DSCN1019_R

今日は天気も良く、最高のラフティング日和!

しかも釜口のサーフィンを楽しめる絶妙な水量!!

こんな日にはガイドもトレーニングに集まります☆

  DSCN1032_R DSCN1069_R DSCN1078_R

仲間との団結も深まるラフティング!

暑い日も多くなってきました!是非川で一緒に遊びましょう!

富士川ラフティングのパイオニア!ナチュラルアクション!

  • Twitterでシェア

  • Facebookでシェア

    0

  • Google+でシェア

    0

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CATEGORYカテゴリ
ARCHIVEアーカイブ