blog

2012年6月26日

2012 クリーンリバーラフティング

本日お手伝いいただいたみなさん本当にありがとうございました。

曇りのち晴れ、天気は良好

川も増水中で最高のコンディションの中で行うことが出来きたクリーンリバー

総勢34名

投げ捨てられたのか

上流から流れついたのか

漂流し行き着く先もゴミはゴミ

河川や土壌などに捨てても地球は消化できません

ほぼ全ての物がただ害を及ぼすだけなのです

リサイクルが普及し物を正しく捨てれば新しい資源として活用される技術が進歩していますが

地球全体に存在するゴミから生まれ変わるものなどほんの数%でしょう

大量に生産され

大量に破棄され

大量に埋め尽くしていきます

生活する以上ゴミを出さないのは難しい事ですが

1人1人が捨てる場所を選べば

少しは何かが変わると思います

綺麗な川で遊びたいし

綺麗な海で遊びたいし

綺麗な山で遊びたいし

うまい飯食いたいし

うまい水飲みたい

自分の生活にある些細な行動をまずは見つめ直す

そこから始まる気がします

半日弱のクリーンリバーで

総重量250kg

ペットボトル26袋、ビン3袋、カン13袋、可燃23袋、不燃3袋ものゴミが集まりました

それでもまだ拾いきれないゴミがあります

物欲の強い自分が言うのもなんですが

消費し、新しい物を買う事を少し辞めて

今ある物を大切に

古いものに宿る価値を見つけられたら素敵だなと思います

本日はお疲れ様です

次は今年の秋に開催予定

協力してくれた皆さんありがとうございました

シェイシェイ!!

TETSU

  • Twitterでシェア

  • Facebookでシェア

    0

  • Google+でシェア

    0

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CATEGORYカテゴリ
ARCHIVEアーカイブ