blog

2011年3月24日

支援物資のご提供、ありがとうございました

昨日(3月23日)宮城の登米へ現地でのボランティアのため向かうこととなり、その際支援物資を募りました。

そのご報告と、ご協力頂いた方々へのお礼を心より申し上げます。

▼ 提供して頂いた支援物資の一覧 

今回は急なお願いにも関わらず、たくさんの方々から支援物資と、温かいお言葉を頂きました。

20時過ぎの時点で、たくさんの段ボールの山が出来あがりました…本当に、感謝の気持ちでいっぱいです!

昨夜内房のベースを出発し、今朝9時ごろ現地支援センターに到着したとFUMIさんから連絡がありました。

皆さんに集めて頂いた物資も無事届けられたそうです。

そして、引き続き現地で避難所~温泉施設へのマイクロバスによる送迎ボランティアを開始予定です。

現地スタッフの活動の様子や報告等、こちらで更新していきたいと思います。

今後、また皆様にご協力をお願いすることがあるかと思います。

その際は、またぜひお力添えをよろしくお願い致します!

—————————————————————

今回集まった物資とともに集まった思いが、現地の皆さんの笑顔になりますように。

本当に、ありがとうございました。

  • Twitterでシェア

  • Facebookでシェア

    0

  • Google+でシェア

    0

“支援物資のご提供、ありがとうございました” への2件のフィードバック

  1. villa shirahama より:

    ナチュラルアクションさんの皆さんのご活躍、お手伝いされた沢山の皆様、沢山の物資を送られた皆様の想い、とても素敵で尊敬します。
    被災地で大変な方々に、お一人でも多くの皆さんに、暖かな想いが届くと思います。

    ご出発された皆さんのご活躍とご無事を心からお祈りしております。

  2. emi より:

    私たちもこんなたくさんの方々にご協力いただけるとは思っていませんでした。
    そして、「私たちも何かできないかと思っていなかったから、声をかけてもらえて
    よかった!本当にありがとう。」とお礼まで言っていただいて…。

    そんなみなさんの熱い思いを背負って、現地入りしたスタッフは被災者の方々に愛と希望を与え、フル活動してくれています。

    被災地の復興には長い年月を要すると思いますが、私たちも復興へのお手伝いをし続け少しでも力になれたら嬉しいです。

    ご協力していただいたみなさまには心よりお礼申し上げます。

    “Tsunami”よりも、“Kizuna”という日本語を世界の共通言語にしたい・・・
    渡辺謙さんのkizuna311でのことばです。

    手に手をとっていきましょう。日本の未来は明るいです。

コメントを残す

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

CATEGORYカテゴリ
ARCHIVEアーカイブ